緑茶を美味しく淹れて楽しむヒント【お茶屋でいこう!】
茶和処 鶴粋庵

日本茶インストラクターのいる
鹿児島茶専門店

茶和処 鶴粋庵

おいしい鹿児島茶はココ!
http://www.kakusuian.jp/



プロフィール

茶和処 鶴粋庵

鹿児島茶・大分県産乾椎茸・
茶器・和雑貨など取り揃え、

佐伯の皆さまに愛されて40年。

お茶の鶴見園の直営店、
鶴粋庵のブログです。

お近くの方はぜひお店へ♪
日本茶インストラクターが
美味しいお茶をお淹れします!

大分県佐伯市長島町2-2-8
  TEL:0972-22-4361
  FAX:0972-24-2016

中の人 : nao/hama/morris



カテゴリ



♪お茶リンク♪



♪友達リンク♪



最近のコメント



FC2カウンター



携帯でもいこう!

QRコード



 



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Where are you from?


ジオターゲティング





ためしてガッテンで特集された掛川のお茶と同じ製法の鹿児島茶

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PR 鹿児島茶の専門店 鶴粋庵ネットショップ

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします!

先週の金曜日の夜 ~遭遇編~
こんばんわ。
久しぶりの更新ですが、今日はお茶の話でもなんでもないんです。

実は先週の金曜日の夜、街へ遊びに行ってました(汗)。
僕の家から街へ出るのに、市の火葬場のある峠を越えるのが一番の近道なのです。
で、当然そこを通りました。
勿論、自家用車で^^

で、さあ帰ろうかな…と車に乗り込み、やっぱり近道だからと火葬場の峠を通ったのが、

 23時48分

いつも通り慣れてるし、峠の下には墓地があるけれど、「霊感ないし~」とか思って全然怖くなかったワケですよ。
当然、この時間帯も経験ありました。
ええ、なんともなかったですよ。

 この時までは・・・

墓地を通り過ぎて、上りにさしかかりギアを2速、3速とシフトアップして、アクセルを踏み込む。
まあ、いつもの加速状態ですな。
街から峠へと続く上りは、ゆるく左にカーブしてるのですが、峠の頂点の手前で右にカーブするのです。
そのカーブで、ちょうど火葬場の入り口が見えるワケですが…

 いたんですよ

白い上下を着た女の子?みたいな男の子?みたいな…人が。

あのね、火葬場の峠道は深夜はほぼ暗闇。
右に折れるカーブでほんの飾り程度の外灯があるだけ。
だからたいてい、こんな深夜ではすれ違う車のないので、ライトはハイビームにするんですがね。
そのハイビームに照らされた先、ちょうど火葬場の入り口の端に佇んでる白い物体が見えたのです。
(標識!? いや、あんなとこに標識はなかったよなぁ…ん? 人か!?)
と半信半疑で入り口に近付いた。
近付くにつれて、その白い物体が…人が立っている姿に、物凄く酷似している事に驚愕を覚えた。
(なんで!? なんでこんな時間に人が立ってるんだ!?)

もうほとんど目と鼻の先、というくらいの場所で、僕はその人から目を離せずにいた。
髪型はおかっぱのような感じに見えた。
白い上下は、ハイビームのせいではっきりと分からなかった。
ただ色だけは白、と認識できた。
顔の特徴なんか…あれだけ目が離せなかったのに、覚えてないんだよ。
いや、数日経ったとか、そんな理由じゃない。
あり得ない時間に、あり得ない場所で、人を見た…という事で驚愕したんだと思う。
見た瞬間、鳥肌がたったしね。

峠の頂点を抜けた僕は、ややパニック状態のまま、後部座席をミラー越しに確認しながら、ガクガクしながら下り坂を走った。

その夜は、眠れなかった。
ハイビームに照らされても微動だにしなかった姿が…、どうもね。
人間っぽくなかったんじゃないか?とか思えてね。


PR 鹿児島茶の専門店 鶴粋庵ネットショップ

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします!

テーマ:恐怖の体験話 - ジャンル:




☆☆☆ 関連エントリ ☆☆☆
Loading



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://yoakenokakusuian.blog36.fc2.com/tb.php/107-0cd8b535



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。