緑茶を美味しく淹れて楽しむヒント【お茶屋でいこう!】
茶和処 鶴粋庵

日本茶インストラクターのいる
鹿児島茶専門店

茶和処 鶴粋庵

おいしい鹿児島茶はココ!
http://www.kakusuian.jp/



プロフィール

茶和処 鶴粋庵

鹿児島茶・大分県産乾椎茸・
茶器・和雑貨など取り揃え、

佐伯の皆さまに愛されて40年。

お茶の鶴見園の直営店、
鶴粋庵のブログです。

お近くの方はぜひお店へ♪
日本茶インストラクターが
美味しいお茶をお淹れします!

大分県佐伯市長島町2-2-8
  TEL:0972-22-4361
  FAX:0972-24-2016

中の人 : nao/hama/morris



カテゴリ



♪お茶リンク♪



♪友達リンク♪



最近のコメント



FC2カウンター



携帯でもいこう!

QRコード



 



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Where are you from?


ジオターゲティング





ためしてガッテンで特集された掛川のお茶と同じ製法の鹿児島茶

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PR 鹿児島茶の専門店 鶴粋庵ネットショップ

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします!

お元気ですか^^
どうも、はじめまして。
naoです。
ここは鶴粋庵のブログ、訪問された皆様がここで楽しいひとときを過ごされる事を願って、
書き込んでいきたいと思います。

今日は2連休の初日という事もあって、午前中はペット(らんちう)の飼育槽の掃除を済ませ、
午後から宇目まで新米を購入しに行ってきました。
うちは毎年、農家から直接お米を買っているのですが、品種は「ひのひかり」です。
日本の米どころは? と聞かれたら、まず思い浮かぶのが「新潟県」ですね。
で、有名な品種は「こしひかり」、これ最強のお米だと思います。
しかし新米を買いに新潟県まで行く事も容易ならざる昨今、僕らは地元のお米を食べて
舌鼓を打っているワケです。
この「ひのひかり」はまろやかな味で、でしゃばる事もなく毎日の食卓をつつましやかに彩る
素直なお米だと思います。
それを今日は1袋あたり30Kg×15袋を姉夫婦と共同購入したのです。
ざっと750Kg分ですね。
2件の家庭で、年間消費量のほとんどを購入したワケですから…、いやはや何とも^^;
けっこう人間って、消費するものなのですね。

お米を買いに行った農家さんのところは、山に囲まれた景色の良い場所でして、
ちょうど紅葉のきれいな時でした。
そう言えば今年は冬になっても、紅葉が見れるとか…気象も少しおかしくなっているのでしょう。
春先から毎日、丹精込めて仕上げたお米を分けてくださるのは、本当にありがたい事です。
そして景色の良さを堪能できる・・・、ここ佐伯市に住んでいてよかったなぁ、と思う事しきり。

明日は、ちょっと免許の更新があるので、大分市まで早朝から出かけてきます。
帰り道に田園地帯の小川を探索して帰ろうかな、と思っていますが…明日は風に吹かれてみようかな。
それもまた楽しいかもしれないし。


PR 鹿児島茶の専門店 鶴粋庵ネットショップ

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします!

テーマ:ナチュラルスタイル - ジャンル:ライフ




☆☆☆ 関連エントリ ☆☆☆
Loading



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://yoakenokakusuian.blog36.fc2.com/tb.php/3-c986c910



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。