緑茶を美味しく淹れて楽しむヒント【お茶屋でいこう!】
茶和処 鶴粋庵

日本茶インストラクターのいる
鹿児島茶専門店

茶和処 鶴粋庵

おいしい鹿児島茶はココ!
http://www.kakusuian.jp/



プロフィール

茶和処 鶴粋庵

鹿児島茶・大分県産乾椎茸・
茶器・和雑貨など取り揃え、

佐伯の皆さまに愛されて40年。

お茶の鶴見園の直営店、
鶴粋庵のブログです。

お近くの方はぜひお店へ♪
日本茶インストラクターが
美味しいお茶をお淹れします!

大分県佐伯市長島町2-2-8
  TEL:0972-22-4361
  FAX:0972-24-2016

中の人 : nao/hama/morris



カテゴリ



♪お茶リンク♪



♪友達リンク♪



最近のコメント



FC2カウンター



携帯でもいこう!

QRコード



 



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Where are you from?


ジオターゲティング





ためしてガッテンで特集された掛川のお茶と同じ製法の鹿児島茶

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PR 鹿児島茶の専門店 鶴粋庵ネットショップ

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします!

急須でいこう!!!
こんにちは、今日も指先は冷えひえ冷え性のmorrisです。

今年初 、茶器紹介の巻きです。
で、今回は万古焼急須のご紹介。

まず、万古焼きとは???
万古焼きとは、耐熱性に優れる特徴を持つ陶器と磁器の間の性質を持つ、半磁器に分類される焼物だそうです。
(色々サイト見て勉強してきました・・・・。)

で、鶴粋庵では急須の種類が多いのですが。
今回は万古焼きの急須を選んでみました。
何故、これを選んだかと言うと。

まず、この形。小ぶりなので、一回で2人分くらいしか淹れれません。
2007_1212画像0268-1


しかし、僕はこの形に凄く惹かれるんです。
夜、大切な人と過ごす時間。いつもはコーヒーかもしれません。
たまには、日本茶でも淹れてみませんか?こんな、贅沢な急須で。
普段からお茶ですよと言う方もいてるでしょう。
お茶の葉で贅沢する人、多いとは思いますが、茶器での贅沢はどうですか?
茶器って高いなぁ~~って思う人いてるはず、僕もそうです。
鶴粋庵ではリーズナブルの茶器から、少しハイプライスな茶器まで幅広く取り扱ってます。
今回、ご紹介している急須も税込み3150円です。手が届きそうでしょ???
高級品ばかり紹介する気はありません。色んな人たちに色んな思いを伝えたい。そこに値段は関係ない。僕は恥ずかしながら真剣にそう思います。


いつもとは、違う急須。急須が変われば、お茶の淹れ方も変わる。そして、味も変わる。
普段のお茶が、夜の静けさとマッチして。立ち上る湯気すら美味しく思える。
そんな幸せへ導いてくれるかどうかは分かりません。
しかし、僕はこの急須でお茶を飲む楽しさを知るような気がするんですね。

大げさかもしれない、でも見るんじゃなく、成るんでもなく。
感じる事に多きを置く。普段のお茶の湯気。味気ないかもしれない。
でも、そんな湯気すら愛おしく。そして、淹れたお茶の色すら変化する。
変化する日々。もの凄いスピードで流れる時間。変化する事は必然。
その変化の中で、見逃してる変化はありませんか?
たまには、お茶を飲みながら。そんな事考えてみたり・・・・。


お茶の美味しさをこんな陳腐な文章で伝えれる事は出来ないとは思いますが。
何かのきっかけになればと思います。
2007_1212画像0269-1

2007_1212画像0276-1

2007_1212画像0274-5






PR 鹿児島茶の専門店 鶴粋庵ネットショップ

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします!

テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真




☆☆☆ 関連エントリ ☆☆☆
Loading



この記事に対するコメント
仕事もせずにブログ徘徊ちうのおまつです。
ども!!

いや~、わかりますよ!
ちょっとした心の贅沢ですよね~。
心が満たされれば、当然味もよりおいしく感じるもの。
こういう部分で楽しめる余裕が欲しいものです。
時間的にも金銭的にも。

ちなみに、自分は最近購入のお茶ミルにはまってます。
お茶っ葉を二度挽きして、それをマグにドバッッと入れてガブ飲みです。
一日4~5杯飲んでます。

で、今更ながらに気が付いたんですが・・・
お茶っ葉って、高いのとお安いのでは全然香りが違いますね~。
ちょうど会社常備のお茶っ葉ストックが切れて、家から鶴粋庵茶を持ってくるのを忘れたんで、コンビニで某「お~い!お茶」的なお茶っ葉を購入したんですが・・・
挽いてもほとんど香りがしないんですよ~。
いや~、驚きました。

記事を凌駕するコメント量になってしまいました・・・(汗)
このお詫びは、そちらの年末ジャンボが当たった方にしてもらってください(笑)
【2008/01/25 09:49】 URL | おまつ #- [ 編集]

コメントありがとうございます^^

茶器での贅沢いいですよね^^
お茶ミルいいですね~~。僕も欲しいです^^
自分でお茶を挽くのも贅沢だぁ~~ 笑

コメント量多くてもいいですよ^^
逆に嬉しいくらいです。
これからも、ヨロシクです。
【2008/01/25 18:00】 URL | morris #- [ 編集]

こんにちは。
万古焼、いいですね~。
静岡で初めてその存在を知りました。
「男性が使ってカッコいい急須」というイメージがあります。
もちろん女性にもいいのですが、世の中には女性にいい急須はたくさんあるのではと思います。
(質、機能はともあれ、一般的に)

「いいのを見つけたら買う!」と決めている男性に会ったこともあります。
急須持込のイベントで、さりげなく万古焼を持参された男性も。
お茶の楽しみは、道具にもあるんだなということを改めて思いました。
女性はどうしても「日常」になりがちです…。

万古焼、日常に取り入れてもきっと素敵でしょう。
またお道具の紹介、楽しみにしています!
個人的には今、湯こぼしが欲しいのでアイディアを探しています。
これだけ荷物に入れずに日本を離れてしまいました。
【2008/01/28 17:47】 URL | くまりん #- [ 編集]

またも、くまりんさんコメント アリガトウです^^
コメント貰えるとやっぱり嬉しいです^^

これからも、茶器をご紹介出来るように努力します!!!!!

湯こぼしですか。我が鶴粋庵にも確かあったはずなので、またUPしてみます^^
【2008/01/29 12:36】 URL | morris #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://yoakenokakusuian.blog36.fc2.com/tb.php/57-f3992665



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。