緑茶を美味しく淹れて楽しむヒント【お茶屋でいこう!】
茶和処 鶴粋庵

日本茶インストラクターのいる
鹿児島茶専門店

茶和処 鶴粋庵

おいしい鹿児島茶はココ!
http://www.kakusuian.jp/



プロフィール

茶和処 鶴粋庵

鹿児島茶・大分県産乾椎茸・
茶器・和雑貨など取り揃え、

佐伯の皆さまに愛されて40年。

お茶の鶴見園の直営店、
鶴粋庵のブログです。

お近くの方はぜひお店へ♪
日本茶インストラクターが
美味しいお茶をお淹れします!

大分県佐伯市長島町2-2-8
  TEL:0972-22-4361
  FAX:0972-24-2016

中の人 : nao/hama/morris



カテゴリ



♪お茶リンク♪



♪友達リンク♪



最近のコメント



FC2カウンター



携帯でもいこう!

QRコード



 



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Where are you from?


ジオターゲティング





ためしてガッテンで特集された掛川のお茶と同じ製法の鹿児島茶

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PR 鹿児島茶の専門店 鶴粋庵ネットショップ

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします!

日本茶インストラクター
花粉症が今年はまだのhamaです。
今日は日本茶インストラクターについての説明でも。
茶茶茶♪


日本茶インストラクターというのは、平成11年度に
社団法人日本茶業中央会により始められた資格制度で、

「日本茶文化の発展と日本茶の正しい理解と普及を図るための、
お茶についての幅広い知識、技術、教養を備えた人」


に与えられる資格、ということになっています(^^;
(自分が当てはまっているかはさておき…)

試験は年1回で、11月にマークシート形式の1次試験があり、
それに合格すると2月に鑑定とインストラクション実技の2次試験があります。
今年の合格者もすでに発表されていますね。
2次合格者201名、最終合格率は22%だったようです(協会HPより)。
…去年よりも厳しかったみたいですね(^^;

1次試験の科目は幅広く、
歴史・栽培・製造・化学・淹れ方・効能・茶業概要・鑑定・インストラクション
…テキスト3分冊。覚えることが多すぎて試験勉強は正直きつかったです(^^;
2次試験の鑑定・インストラクション実技も大変でした…
去年の自分でよく受かったなぁ、と思います。ほんと。

試験は確かにきついですが、お茶について全般の知識を問われるので、
まさに日本茶の専門家、日本茶博士!として認定された証となる資格です。
ワインのソムリエのような資格なので、「茶ムリエ」とか言う人もいます
最近は野菜ソムリエ、という資格も話題になっていますね。

日本茶業中央会が認定する資格には日本茶インストラクターと、
その下の資格になる日本茶アドバイザーとがありますが、
将来的には最上級資格の日本茶マスターというのもいずれ発足の予定とか?

2007年時点で全国で約2300人の日本茶インストラクターと、
約5000人の日本茶アドバイザーが認定を受けて活躍されています。
大分県では昨年の合格者が私を含め5名、合計で24名のインストラクターがいます。
今年の試験で大分から何人の合格者がでたのかまだ知りませんが、
もっとインストラクターが増えて、お茶好きな人を増やす活動を
していかないといけないなぁ、と感じています。

先日の本匠でのお茶教室では、参加された子供さんが急須を知らず…
今は急須の無い家庭が多いらしい、と話しには聞いていましたが、
けっこうショックを受けました(>_<)

自分に何が出来るか考えながら、お茶の素晴らしさを伝えていきたいです(^^)/
みなさんこれからもどうぞヨロシク♪

雛人形




PR 鹿児島茶の専門店 鶴粋庵ネットショップ

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします!

テーマ:資格試験 - ジャンル:就職・お仕事




☆☆☆ 関連エントリ ☆☆☆
Loading



この記事に対するコメント
“利き茶”みたいなことはしないんですかね?
「あっ?これはどこの何茶だ!」みたいな感じで。
やっぱ産地で味が違うものなんでしょうか?
あっ、もしよければ今度おいらの地元の狭山茶をお送りします!
NAOさん経由で。
NAOさんにはいろいろお世話になってますので(^^)

日本茶インストラクター、もっと世に広く知れ渡るといいですね♪
【2008/02/25 08:57】 URL | おまつ #- [ 編集]

怒涛の連続コメ、ありがとうございます(^^)/
記事の更新頻度が負けないようにしなくては(>_<)

どこの何茶か、というのは「分かる人には分かる」ようですが(汗)
私はまだ精進が足りません…(試験にはありませんでした)
でも確かに産地ごと・品種ごとの特徴はあるので、
ばっちり答えられるようになりたいです(^^;
昨年お茶教室で「茶歌舞伎」という利き茶ゲームをしましたが
なかなか好評で、楽しんでもらえたようです。
色々なお茶を気軽に飲み比べるのは面白いですよ♪

地元は埼玉ですか?お茶どころですね!
舌が肥えていらっしゃるのではないですか?
なにかのついでがあればでよいですので、
オススメの狭山茶お願いしてもよいでしょうか(^^;
【2008/02/25 18:07】 URL | hama #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://yoakenokakusuian.blog36.fc2.com/tb.php/72-928cfe72



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。