緑茶を美味しく淹れて楽しむヒント【お茶屋でいこう!】
茶和処 鶴粋庵

日本茶インストラクターのいる
鹿児島茶専門店

茶和処 鶴粋庵

おいしい鹿児島茶はココ!
http://www.kakusuian.jp/



プロフィール

茶和処 鶴粋庵

鹿児島茶・大分県産乾椎茸・
茶器・和雑貨など取り揃え、

佐伯の皆さまに愛されて40年。

お茶の鶴見園の直営店、
鶴粋庵のブログです。

お近くの方はぜひお店へ♪
日本茶インストラクターが
美味しいお茶をお淹れします!

大分県佐伯市長島町2-2-8
  TEL:0972-22-4361
  FAX:0972-24-2016

中の人 : nao/hama/morris



カテゴリ



♪お茶リンク♪



♪友達リンク♪



最近のコメント



FC2カウンター



携帯でもいこう!

QRコード



 



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Where are you from?


ジオターゲティング





ためしてガッテンで特集された掛川のお茶と同じ製法の鹿児島茶

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PR 鹿児島茶の専門店 鶴粋庵ネットショップ

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします!

Ordinary days
こんにちは、告白ばかりで思いだせないmorrisです。

終わるとゆう事は、始まりでもある。
終わらないとゆう現実感と絶望感。
始まりもなれけば、終わりもない。
終わりもなければ、始まりもない。


といきなり何だとビックリしましたか?
今日はお茶の話ではないです。
 
最近、よく思う事なのです。↑の事は。
(mixiより少し転記しちゃいましたが)

春は出会いもあれば、別れもある。
でも、その時々に運命とゆう仕業が待っているような気がする。
終わるとゆう事は決してネガティブではない。その先には始まりが待っているから。

※長生きすることを考えると、16歳でも8歳でも52歳でも、生きることの退屈さは変わらない。
実際、私が思うのは、絶望って成熟の度合いによって深さが違うわけでもない、ということ。
たとえば8歳の子がお弁当を食べて唐揚げだと思ったのがチクワだったときの絶望や、
明日はいていくからタンスから出しておいてね とお母さんにお願いしていたスカートが
しわくちゃだ、といった時の絶望を思い出すと、今感じるような絶望とあまり変わらないでしょ?※

↑は岡崎京子さんのインタビューより。

岡崎京子さんは僕の大好きな人の一人なんです。
この人のリバーズエッジは、刺激に満ち溢れて。かなり影響受けました。

生は死の始まり。死は生の始まり。
とあるBARのトイレに貼られてるシールの言葉。

こんなのお茶屋のブログじゃねぇ~~~!!!!と思ってるでしょ?
でも、いいんです。
う~~~ん、何なんだろう。でも、今日はこんな事書いてみたくなったのです。

退屈な思いさせてゴメンなさい。全国の鶴粋庵ファン45万人が激減しますね・・・・
イメージダウンで御免なさい。

次回はお茶のネタで逝ってみます!!!!


PR 鹿児島茶の専門店 鶴粋庵ネットショップ

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします!

テーマ:言の葉 - ジャンル:その他




☆☆☆ 関連エントリ ☆☆☆
Loading



この記事に対するコメント
わかる、わかる。
時には真面目なことを書きたくなっちゃうんですよね~。
誰でもいろんなことを考えて毎日過ごしてるわけですから。

アホなことでも感傷的なことでも、何でも好きに書けるのがブログのいいところ。
ドンドン書きましょう!
【2008/02/25 09:00】 URL | おまつ #- [ 編集]

これからも、アホな事も書くつもりです(笑)
naoさん、hamaさんに削除されるかも・・・

たまには、こんな事書いてしまいました。
【2008/02/25 10:42】 URL | morris #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://yoakenokakusuian.blog36.fc2.com/tb.php/73-50999f7c



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。