緑茶を美味しく淹れて楽しむヒント【お茶屋でいこう!】
茶和処 鶴粋庵

日本茶インストラクターのいる
鹿児島茶専門店

茶和処 鶴粋庵

おいしい鹿児島茶はココ!
http://www.kakusuian.jp/



プロフィール

茶和処 鶴粋庵

鹿児島茶・大分県産乾椎茸・
茶器・和雑貨など取り揃え、

佐伯の皆さまに愛されて40年。

お茶の鶴見園の直営店、
鶴粋庵のブログです。

お近くの方はぜひお店へ♪
日本茶インストラクターが
美味しいお茶をお淹れします!

大分県佐伯市長島町2-2-8
  TEL:0972-22-4361
  FAX:0972-24-2016

中の人 : nao/hama/morris



カテゴリ



♪お茶リンク♪



♪友達リンク♪



最近のコメント



FC2カウンター



携帯でもいこう!

QRコード



 



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Where are you from?


ジオターゲティング





ためしてガッテンで特集された掛川のお茶と同じ製法の鹿児島茶

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PR 鹿児島茶の専門店 鶴粋庵ネットショップ

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします!

新茶でいこう!
こんにちは、たしなむ程度にツイストなmorrisです。

今週から、新茶WEEKとして。
鶴粋庵の新茶を、1日 1品の予定で(あくまでも予定です^^;)UPしていきます。
鶴粋庵のHPでもUPしますので、前回のプレゼント同様、色んな方にまずは見てもらいたい。

生新茶(深蒸し茶)
生新茶と言うだけあり、生に近いリーフに仕上がってます。
生と言っても、そのまんま生って訳ではないですよ^^
ただ、摘みたての状態に近い形にしたって事です。

香りは、あま~~~い香り。
暖かい鹿児島の茶畑を思いだすような。暖かくて、懐かしい。そして、緑の空気。
晴れ渡る青空に一人佇む。その中で感じる風の動き。抑揚する気持ち。
僕は、そんな感じに浸ってしまいそうです。
大袈裟?かもしれませんね(笑)

でも、青空と空気の匂い、風の動き。
それだけでも、感じとって頂きたいです。

新茶は他5種類あります。
僕だけじゃなく、naoさん、hamaさんも書きたくてウズウズしてるでしょう(笑)
さあ、次は誰が書くのか?乞うご期待!!!!!!

未来は僕等の手の中!!!!!

namasintya.jpg




PR 鹿児島茶の専門店 鶴粋庵ネットショップ

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします!

テーマ:紅茶、日本茶、中国茶、、ハーブティー - ジャンル:グルメ




☆☆☆ 関連エントリ ☆☆☆
Loading



この記事に対するコメント
毎年鹿児島方面の生新茶は頂いていましたが、この時期ならではのお茶の楽しみですね~。
3煎ほど出した茶殻もおひたし風に頂きますが、私は個人的には青じそドレッシングなど香りのあるものではなく、シンプルな酢醤油が好きです。
酢も醤油もきちんとしたものを選ぶと、贅沢な1品になりますね。
どのように召し上がりますか?えっ?食べない?
【2008/03/26 17:06】 URL | TTDK #- [ 編集]

コメント欄にてこっそり復活w
「茶殻は単なる生ゴミではない!」
と声を大にしたいhamaです(^^)
上級茶の茶殻はやわらかくて美味しいですが、
特に柔らかい新芽で作る新茶の茶殻は
おひたし風に食べるにはgoodですね♪
美味しいだけでなく、茶葉の栄養分を
丸ごとゲット!です(^^)/

普段は醤油+かぼすで食べますが、
ちょうど昨日、嫁が「わさび味噌」を作っていたので、
今夜さっそく茶殻と和えて食べてみます♪
【2008/03/26 18:40】 URL | hama #- [ 編集]

すンばらすぃ表現力ですな♪
こういう宣伝で、消費者は思わず買いすぎてしまうのです(笑)
ってことで、ごたぶんに漏れず、飲んでみたくなりました。
後の種類のレビューが楽しみです←プレッシャー

お茶っ葉のおひたしなんてあるんですね。
やってみようかな。

あっ、昨夜、プレゼントに応募させていただきました。
【2008/03/27 09:08】 URL | おまつ #- [ 編集]

TTDKさん>茶殻を食べるとは聞いていたのですが、実際食べてるとは・・・・。僕も今度、チャレンジしてみようかな!!!
新茶ならではの美味しさが贅沢と思えるようになりました!!!!!!!

おまつさん>コメント頂きました方々の表現力は素晴らしいですね!!!
僕の陳腐な文が息をするかのように、飛び立ち、踊り出しますね。
今後のレビューは一体誰が書いてくれるのでしょうか・・・・<僕もここで後のお二人にプレッシャーかけてみます!!!!

応募有難う御座いました!!!!お楽しみに~~^^
【2008/03/27 16:24】 URL | morris #- [ 編集]

茶殻食べてます
本当に食べてますよ~。
実際は佃煮が多いです。
味醂と醤油と一緒に鍋で。水分飛ばして出来上がりです。おにぎりに!

急須の中を見て、「ああ、美味しそう~」という茶殻に出会った瞬間、片手鍋用意しています。
茶殻を食べるときには、「茶殻は腐る」というところが要注意ですから、インストラクターテキストの「成分」の話をするのに丁度いいです。
・・・お茶の成分にはカテキンの他に、不溶性成分としてたんぱく質が茶殻に・・・水分+たんぱく質は腐ります~・・・のような。

今うちに玉露があるので、近々玉露を食べてみようと思います。
【2008/03/27 16:41】 URL | TTDK #- [ 編集]

うわ~~佃煮美味しそう!!!しかも、おにぎり??うっ、うっ、お腹減ってきました・・・・(笑)真剣にお腹の虫達が・・・・

玉露の茶殻もどんなのか凄く気になりますよ。
やっぱ、お茶の道は深くて、険しいですね・・・。

【2008/03/27 18:00】 URL | morris #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://yoakenokakusuian.blog36.fc2.com/tb.php/87-ffc7c434



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。