緑茶を美味しく淹れて楽しむヒント【お茶屋でいこう!】
茶和処 鶴粋庵

日本茶インストラクターのいる
鹿児島茶専門店

茶和処 鶴粋庵

おいしい鹿児島茶はココ!
http://www.kakusuian.jp/



プロフィール

茶和処 鶴粋庵

鹿児島茶・大分県産乾椎茸・
茶器・和雑貨など取り揃え、

佐伯の皆さまに愛されて40年。

お茶の鶴見園の直営店、
鶴粋庵のブログです。

お近くの方はぜひお店へ♪
日本茶インストラクターが
美味しいお茶をお淹れします!

大分県佐伯市長島町2-2-8
  TEL:0972-22-4361
  FAX:0972-24-2016

中の人 : nao/hama/morris



カテゴリ



♪お茶リンク♪



♪友達リンク♪



最近のコメント



FC2カウンター



携帯でもいこう!

QRコード



 



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Where are you from?


ジオターゲティング





ためしてガッテンで特集された掛川のお茶と同じ製法の鹿児島茶

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PR 鹿児島茶の専門店 鶴粋庵ネットショップ

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします!

新茶でいこう!3
新茶の準備の準備に追われていたhamaです。
元気ですので今後ともヨロシク(^^)


さて、新茶weekの第3弾。
鶴見園の予約新茶の中で最もプレミアムな新茶、
ダイヤモンドリーフのご紹介です♪

このお茶は契約農家で栽培される品種茶
「ゆたかみどり」
の中でも特に厳選した原料を使います。

その原料を深蒸し製法と上品で優しい火入れ技術で仕上げ、
冬の間に蓄えられた新芽のエネルギーを余すことなく美味しさに変えて
ダイヤモンドの名に恥じない最高の新茶をお届けいたします。

80℃前後のやや高めのお湯で、新茶ならではの旬の香りと
新芽に凝縮された旨味・渋味・苦味のハーモニーを楽しむのも良いですし、
60℃~70℃のお湯で、コクのある濃厚な旨味を強調するのもオススメです。
玉露とはまた異なる、トロリとした旨味の奥で主張する渋味・苦味との味のバランス。
一年に一度、最高の旬の香りと美味しさをどうぞ。


ダイヤモンドリーフ



PR 鹿児島茶の専門店 鶴粋庵ネットショップ

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします!

テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ




☆☆☆ 関連エントリ ☆☆☆
Loading



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://yoakenokakusuian.blog36.fc2.com/tb.php/91-41693167



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。